スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diablo2-8pplチェストランガイド(その2)

※先にその1を読むことをオススメします。

さて、今回チェストランにおいて私が選んだA3下水道の攻略についてです。

1.場所について
sewer.jpg
ここです!ここ!間違えないように!←んな奴いねえ
実際にはUpperKurastとKurastBazaalに入り口が4箇所ありますので、
そこからB2や金箱に近い入り口を選びましょう。

次にルートの選定です。
ランの趣旨を考えますと、スペシャルドロップ確定のB1金箱は開けておきたいもの。
多少遠回りでも開けていくルートを作成しておきましょう。
sewermap-4.jpg
今回はなかなかに都合の良いMapが引けました。

金箱について
goldchest.jpg
これがご存知金箱です。

chest-1.jpg
8pplですとこのように大量にドロップします。
chest-3.jpg
また、その1で説明しましたようにスペシャル6が適用されると
このようにユニーク複数ドロップもありえます。

2.B2について
B2のMapは固定となっており、北側から侵入、東西南にそれぞれ固定チェストが2個ずつ、東にクエスト箱が1つ、
ほこらが1ないし複数、ランダムでバスケットや死体などのオブジェクトが配置されています。
また、ランダムで隠しスペシャルチェストが出現することがあります。
敵は出現する時としない時がありますが、出現時は大抵ユニーク、チャンピオンを含む危険な集団が
出現しますので、ドロップに気を取られて死なないように気をつけてください。
(8pplの蚊や骨チビは倒せるとしても大変危険です。)

大概オブジェクトを開けると
chest-2.jpg
このように大量にドロップすることが多いです。オレンジ(ルーン)が隠れてしまうことも多いですし
1画面内でのアイテム制限に引っかかって他のドロップがショボクなる可能性もありますので、
可能であればゴールドくらいは拾ったほうがいいかもしれません。
もちろん、ルーン、チャーム、ジェムなどは頑張って拾いましょう。

3.敵について
いいことばかりではありません。当然ながらここには敵もいます。しかも牛などに比べ相当イヤな連中が。
出現する敵は
モスキート系(毒無効、早足、水路を無視、スタミナドレイン)
骨チビ(毒無効、早足、死亡時爆発)
ゾンビ系(毒無効、毒攻撃)
スケルトン系(雷無効、ホラドリムで復活)
マミー系(魔法無効、骸骨再生、魔法属性攻撃)
コウモリ系(冷気無効、水路を無視)
水蛇系(毒無効、毒攻撃、チェストを開けると出現)
と7種類存在します。特にイヤなのが蚊と骨チビでしょうか。
通常でも混成軍団は脅威な上、ユニークが絡んでファナやマイトが掛かっていると非常に危険でデッドリーです。
もっとも、火炎無効がいませんので倒すなら火系、もしくは冷気無効が弱いコウモリのみであることを考慮して
鰤ソサなどが適任でしょう。いずれにしろ落ち着いて対処するのが肝心です。
でも、B1での大量トレインは逃げるが吉。テレポ以外ではとても逃げ切れませんorz

4.攻略キャラについて
テレポがあるということでソサが適任でしょう。また、火/冷気なら8pplでも十分に敵を倒せます。
火系は敵のレジストが軒並み低いので10k程度FireBallが撃てれば十分です。
エニグマがあるならハンマーパルもいけるでしょう。
また、高DEF、ブロック75%、雷レジ75%は必須です。中途半端な装備では大量の敵の中アイテムは
判別して~拾って~なんてやってたら即死します。
ESは蚊のドレインであっという間に切れるため必須ではありませんが、保険にあると便利です。
もっとも毒がかなりやっかいですので、どこかで対毒装備がほしいところです。

5.傭兵について
大量の敵を足止めできて、なおかつ死ににくい壁が必要です。
よってHF兄貴か本体の安全性を考慮してDEF兄貴が適任でしょう。
装備は足止め用にリーパー、対毒装備としてアンダリ頭とグラベンがいいと思います。

6.結果
今回、データ取りと自身のトレハンを兼ねて1000周分のデータを取りました。
Berとかは出ませんでしたが、おおむね満足しています。
<今回の戦歴>
攻略回数1000回 死亡回数35回 ルーン取得数637個
<ルーン関係>(Dol以上について記載)
Sur、Lo、Ohm*3、Vex*2、Gul、Mal*2、Pul*6、Lem*5、Fal*8、Ko*8、Lum*7、Io*19、Hel*10、Dol*35
ラン1回の最高取得数3個、1箇所からの最高取得数3個
クエスト箱(カリムの心臓)からのルーン10個(最高Amn)
<金箱関係>
金箱からのルーン 出現62回、計72個(最高Mal)
ユニーク金箱(スペシャルドロップ6)5回
セット金箱5(スペシャルドロップ5)5回
<他取得アイテム>
合成-PnB/Dex+5-GC、冷気呪文+1-GC(拾ったジェムでバールGCを合成してました)
以下、全てオブジェクトからのドロップ

チャーム、ジュエル-Offensive/Life+33-GC、Bow&Crossbow-GC、格闘+1/Life+17-GC、
Curse+1/Dex+3-GC、Curse+1\Life+40-GC、Trap-GC、DefensiveAura+1-GC、AllResist+14-GC、
ED40%/MaxDMG+15ジュエル


セット-芋金ハンマー、ダークアドヒレント、オルダー靴、サンダー靴、ナジュサクレ
カサンリング*2、サイゴンベルト*3、イラーサベルト、クレグロー剣、
カサンマスク、愛染剣、ミラブレガ盾、愛染鎧*2、天使リング*2、クレグロー小手、
カサン鎧、愛染兜、ミラブレガセプター、サイゴン小手*2、フサルベルト


ユニーク-オーマスズローブ(鰤+3、冷気ダメ14%)、ジマーシュレッド、ヘルスレイヤー*2
ドラクルズグラスプ、ハーレクインクレスト、ジンスレイヤー、アリオックニードル、
レイザーズエッジ、ウィンドハンマー*2、エシュタズテンパー
レイブンフロスト(Dex+17-AR+237)、ドワーフスター。マナルドヒール

コープスモーン、エンドレスヘイル、ペザントクラウン、スペルスティール
ヘックスファイア、スイサイドブランチ、レインボウファセット(毒/Die/+4/-3)、
スピリットシュラウド、スパイアオブオナー

チーフテン、ブレードバックル*2、ティアーホーンチ、ラトルケージ
ヒューモンガス、火花のメイル、アイアンストーン、ヤッガイのランス


今回最高ルーンはSurでしたが、8ppl状態によりルーンの出現率は格段に上がってますので、
人によって取得ルーンはもっといいのが出るかもしれません。

7.最後に
いかがでしたでしょうか。たまにはこういう目先の変わったトレハンもいいと思います。
何より敵から逃げる状況が非常に多くまるで別ゲーをしてるかのような気分になれます(笑)
個人的にはたくさんのオブジェクトを開けて飛んで走ってというのが、非常に気に入りました。
これからも通常プレイに飽きたときには、お宝を求めて下水マラソンを続けていくことでしょう。
みなさんも一度やって見てはいかかでしょうか。トレハンの幅が広がることうけあいですよ。

chest-4.jpg
万難を排し、数々の死(スカ)を乗り越え、己の手でHRを掴み取れ!
スポンサーサイト

Diablo2-8pplチェストランガイド(その1)

※この記事は1.13パッチでのsingle/openを対象としています。しかしラダーでも参考にはなると思います。
本日は、牛やバール、CSはもう飽きたという方へ一風変わったトレハン方法をご紹介します。

1.チェストランとは
文字通り宝箱を開けていくランです(笑)
しかし1pplでは通常の宝箱ではほとんど何も出ないことが多く、金箱ですらロクに期待できません。
これをsingle/openの「playersX」コマンドを用いて8ppl状態にし、強引にドロップ率を引き上げます。
これにより、ただの死体や籠といった通常のオブジェクトからも複数のアイテムが落ちる可能性が
期待できますので、これらを開けまくってルーンやチャームを大量に取得しいつか超級を引いて
やろうという試みです。

2.チェスト(オブジェクト)のドロップについて
基本的にはチェストのLVはエリアレベルに準拠します。
ただし、ルーンについてはチェスト独自のTCがあり、各Actの最高出現ルーンはA1-Vex、A2-Lo、A3-Ber、
A4-Cham、A5-Zodとなっています。(牧場はA1準拠)

まずオブジェクトにはいくつかの種類があります。それについて説明します。
以下の確率(出現数判定)については1pplを前提にしております。

通常タイプ1-A2聖域のCasket、最初からMapに設定されているチェスト
鍵が無い場合-75%でドロップ判定1回(NoDropを含むアイテム4個)
鍵及び敵出現時-ドロップ判定2回(Nodropを含む8個)

通常タイプ2-Act5のダンジョンのフィールドの死体系、ネズミの巣など鍵のかかってないオブジェクト
これらには鍵がかかってません。
通常時-75%でドロップ判定1回(NoDropを含むアイテム4個)
敵出現時-ドロップ判定2回(NoDropを含む8個)

通常タイプ3-Act1-4及びA5フィールドの死体系、ネズミの巣など鍵のかかってないオブジェクト
これらには鍵がかかってません。また、A2の一部の物は33%の確率で毒を発生させます。
通常時-75%でドロップ判定1回(NoDropを含むアイテム4個)
敵出現時(18.8%)-ドロップ判定1回(NoDropを含む4個)

通常タイプ4-A2の壷系、クラスト下水道の死体、壷、骸骨の山、A4の亡霊
21%でドロップ判定1回(NoDropを含むアイテム4個)
ただしルーンの出現率が上3種類より高め。

特殊タイプ-Map固定の光る宝箱、ランダム配置(外見からは分かりません)、特殊な場所の宝箱(メフィ裏など)

スペシャルドロップ1(38%)-ドロップ判定10回(NoDropを含むアイテム40個)
10個のアイテムに対してMagic以上の判定1回
Magicを含む白物メイン、最低でもMagic4個、Gold5個、赤P2個、青P2個確定

スペシャルドロップ2(30%)-ドロップ判定10回(NoDropを含むアイテム40個)
10個のアイテムに対してMagic以上の判定2回
Magicを含む白物メイン、最低でもMagic6個確定

スペシャルドロップ3(20%)-ドロップ判定10回(NoDropを含むアイテム40個)
10個のアイテムに対してMagic以上の判定3回
Magicを含む白物メイン、最低でもMagic6個確定

スペシャルドロップ4(6%)-レア確定ドロップ判定1回(アイテム4個に対し判定)
Magic判定に成功した場合レア確定、失敗した場合はスペシャルドロップ1に準拠

スペシャルドロップ5(4%)-セット確定ドロップ判定1回(アイテム4個に対し判定)
Magic判定に成功した場合セット確定、失敗した場合はスペシャルドロップ1に準拠

スペシャルドロップ6(2%)-ユニーク確定ドロップ判定1回(アイテム4個に対し判定)
Magic判定に成功した場合ユニーク確定、失敗した場合はスペシャルドロップ1に準拠

尚、ppl上昇でMagic判定成功率は上がりませんが、出現数判定は向上します。
ですので、8pplだとNoDropの確率が非常に低くなり、全てのオブジェクトでアイテムが出やすくなります。

3.ランをする場所について
上の概念を考慮すると、オブジェクトが大量に設置してありしかも固定の場所が回り易くていいでしょう。
single/openだとMapを固定できるので、回り易いMapを試行錯誤して確定できるといいですね。
今回私はA3の下水道を選定しましたが、他にもA2の秘密の聖域、偽タルラシャ墳墓、古代のトンネルなどが
良い場所だと思います。自分の好みやビルドに合わせて選びましょう。
場所を選んだら、players8をセットし、あとは飛び回るだけです。幸運を!

おまけ.金箱の位置(メモ)
随時追加していきます。
金箱(特殊)-A1-PitB2、A3-SewerB1、A5-Drifter Cavern
豪勢に見えるが実は金箱ではない(通常1)-Gracial Trail、Halls of PainB2

飛べ!クラストの空に←地下に潜ります

「BK・・貴様今までトレハンなどロクにしなかったくせにどういうつもりだ・・・?」
「ちょっと↑(超級RW)を目指してみたくなってね・・・」

この数日、8pplチェストランのキャラ構築にこだわっています。
最初はとにもかくにもDR、DEF、ブロック、LIFEを稼いで逃げ回る仕様でしたが、
なんとか敵を倒せないかと模索したところ、A3下水道にはFIがいないことに気づき急遽FireSorc型を構築。
12kのFireBallなら余裕で敵を倒せるようで、なんとかこれで安定しそうな感じです。
データが取れ次第、ガイドみたいな物を掲載する予定です。

計測開始からの記録(11/3~11/5)
500周到達、ルーン取得数278個
Sur、Ohm、Vex*2、Gul、Mal、Pul、Lem*2、Fal、Ko*2、
Lum*2、Io*6、Hel*6、Dol*12

手持ちのCham以外のルーンの合計がついにBerを超えました。
1.13では牛とかあまりやらないもので・・・というか趣味キャラの育成メインなのです。
プレイ時間のうち、ノーマルとナイトメアの滞在時間が8割超えてます。
エニグマ?チェイン?なんだそりゃ?(CtAとかHotOはあるんですけどね)
プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。