Wizardry8-オロチ一族プレイ~Bloody Offering(その3)

「Destinae DominusがなければAscensionは実現できません。一刻も早くDark Savantより
我々が先に入手しなければと思っているのですが・・・」
Arnikaの中央部に存在するAscension教団の寺院。そこで俺達は司祭の話を聞いていた。
「Destinae Dominus、Marten、Savantの仕掛けた爆弾・・・やっかいなことになりましたねえ。」
ゲーニッツがさほど困った様子でもなさそうな顔をしながらうなづく。
「何かお手伝いできることがあれば、いつでも来て下さい。我々はあなた達を歓迎します。」
と、司祭がにこやかに語りかけた時だった。

「騙されちゃダメよブラザー!そいつらは・・・!」
その場に現れたのは血まみれで息も絶え絶えの様子の、片目の女だった。
「そいつらは街のみんなを・・・それだけじゃない、Savantよりも危険な・・ガハッ!」
「うるさいよ、オバサン」クリスがうざったそうに女にトドメを刺した。
「その娘はVittaria!まさか!あなた方が!?馬鹿な、預言にあった無敵のクルセイダーとは
あなた方のことではなかったと言うのですか!?なんてこと・・・グウッ!」
「・・・そういうことですわ。」微笑みながらマチュアが司祭を壁に叩き付けた。
司祭はそれで事切れたようだった。

「・・・しかし、AscensionによるHigardi「だけ」の救済とは、この教団もたかが知れていますね。
我々の目的はオロチの復活・昇華による宇宙全体の救済なのですよ。」
ゲーニッツは冷たくなった司祭を見下ろしながら呟いた。



というわけで、Arnikaの住人を片っ端から消していく作業が始まりました(笑)
まずは、Vi Dominaからです。
尚、Mylesを倒した時点でPatrolは敵対になっています。

BOSS:Vi Domina (LV5、HP108-228、2回攻撃、KO20%)
oroti-boss4.jpg
CDSから続けて登場の本シリーズのヒロイン?ですが、真っ先に死んでもらいます(笑)
Savant兵とのバトルから連戦で戦いましたが、開幕に麻痺させてフルボッコ終了です。

BOSS:He'Li (LV7、HP100-156、助けを呼ぶ、逃走)
oroti-boss5.jpg
次は酒場の女主人He'Liです。
高確率でPatrolを呼ばれるのが厄介ですが、戦闘自体は苦戦はしませんでした。
Viを倒したことにより、話もしてくれませんので通常モードからSonicBoomを撃って
無理矢理戦闘に持ち込みます。
レアドロップでDragonhideCloak(火耐性20%)を持っていますので例によって麻痺+ギリギリまで
削って戦闘終了、セーブ後再戦闘で落とすまで粘ります。
20回ほどで落としてくれました。

BOSS:Antone Rapax
(LV6、HP171-237、助けを呼ぶ、4回攻撃、バーサーク)

oroti-boss6.jpg
続いて、いつもは頼りになる武器屋のオヤジです。
超高確率で仲間を呼び、鬼神のごとき戦闘力を見せるのでまともに戦っては勝てません。
まずは武器屋の入口で戦闘モードにし、ダッシュで奥の部屋に飛び込みます。
続いて部屋から再びダッシュでカウンターの前まで走って、戦闘開始と同時にParalyzePL7を
叩き込みます。うまく決まればあとは煮るなり焼くなりでokです。
決まらなければ、カウンターから出てきたあげくPatrolを呼ばれて終了です。
アイテムは色々持ってるんですが、BishopではHolyBasherくらいしか使えるものはありませんでした。

BOSS:Anna L'am (LV7、HP100-156、助けを呼ぶ、クリティカル20%)
oroti-boss7.jpg
釣具屋の婆さんまで襲います。非道もいいとこです。
とはいえ、助けは呼ぶし一応即死攻撃もしてきますので、やはり麻痺はかかせません。
今回はAmulet of Healingを持っていますので、なんとしても手に入れたいところ。
しかし、50回戦っても落としません。やっと落としたのはPatrol7体を呼ばれた直後でした。
この先何回戦うハメになるか分かりませんので、仕方なくPatrolも倒すことにします。
とはいえSPを半分使った状態での連戦、かなり苦戦しました。
勝利時は全員SPを使い果たし、死者1名が出るという今までで最大の総力戦でした。

BOSS:Load Braffit (LV7、HP252-333、サイオニック魔法、4回攻撃)
oroti-boss8.jpg
最後にAscension教団のブラザーと戦います。
単独でいるとこを襲ったためか、護衛は現れませんでした。
打撃も強く、高位のサイオニック魔法も使用するのですが、いかんせん麻痺が効いてしまいます(笑)
出会い頭に1撃は貰いましたが、あとは楽なもんです。
せっかくなので、ヤシロの魔法の修行及び全員の武器スキル上げ用のサンドバックに
なってもらいました(笑)
ドロップは色々本が出たのですが、どれも習得済みでした。残念。
尚、倒してもAscension教団は中立のままでした。謎。

次は銀行強盗と警察へカチ込みにいきます。では、また次回。
スポンサーサイト

Wizardry8-オロチ一族プレイ~Bloody Offering(その2)

「な?な?俺と組もうぜ!俺とあんた達が組めばどんな仕事だって楽勝さ!なあ?」
・・・胡散臭え。
惑星Dominusの首都Arnikaに辿り着くなり、Mylesとかいう怪しいおっさんが
俺たちに仕事を持ちかけてきやがった。
こいつは自分のことをビジネスマンとか言ってるが、どうにも怪しすぎる。
ただDominusのことについて多少は情報を持っているだろう。
利用するだけ利用して後は処分すればいいか。
そんなことを考えてるうちに、シェルミー・バイス・マチュアの女3人組が
おっさんと街の外に出て行っちまった。
おっさん鼻の下なんか伸ばしてやがるぜ、まったく。

5分ほど経ったか、3人だけが戻ってきた。
「ほらよ、あんたの分だ。」バイスが護符のような物を俺に放り投げた。
「お、おっさんは?」
「さあてねえ?」
「とても有益な情報を頂きましたから、お礼に天にも昇るような気分にして
差し上げましたわ。」マチュアが血の付いた指を舐めながらニッコリと微笑んだ。

・・・おっさんは文字通り天国にでも送られたんだろう。
まったく、女ってのは怖いねえ。



不定期とかいいつつ、続きです。
UpperMonastery~ArnikaRoad~Arnika-TrintonRoad~Arnika入口まで進めました。
Upper手前のクモ集団及びUpperの敵に対抗するため、グループ魔法を習得します。
ここでヤシロはLV4、他はLV3まで上げました。
Shrill Sound、Magic Missilesなどを習得し、対雑魚戦に備えます。

と、Upperに入った途端、要注意敵RapidRatが出現!これは急がなければなりません。
戦闘自体はグループ系魔法にInsanityを絡めて動きを封じつつ、殲滅していきます。
途中、BlessとDivineTrapの書を拾得、出口付近の小部屋の罠付き宝箱で修行します。
ここでバイスのMentalスキルを100まで上げることにしました。
他にEnchantedMagic、MissileShield、Staminaも併用して各自スキルを鍛えていきます。
mental-100.jpg
96からが非常に遠かったですorz 他のメンバーも大体75~95まで上げています。
Earth領域はこの時点では上げることができませんが、KnockKnockを拾得すればArnika銀行の
大金庫でいくらでも修行できますので、それまで地道にWebとかで上げていきます。
雑魚を倒している間にLV5に上昇可能になりましたので、スキルを鍛えて習得条件を満たした
こともあり、ここでLv3魔法を習得します。ヤシロはKnockがまだ習得できないのでLV4のままです。
各自Noxious Fumes、Shadow Hound、Fireball、Hypnotic Lure、Psionic Fire、Holy Water、
Identify Item、Mindread、Guardian Angel、Magic Screen を習得しました。

event-1.jpg
イベントを一通り見たら、いよいよMonasteryの外に出ます。

で、本来ならここからArnikaまでがこのゲーム最大の難所な訳ですが、大した苦戦もせずに
あっさり辿り着いてしまいました(笑)
難易度が低いせいか、それともLv5に抑えたせいでしょうか。
まあ、グループ攻撃呪文も揃っていますのである程度は対処できます。
シェルミーがLV6になりFreeze Freshを使えるようになったのも大きいですね。

Arnikaまで辿り着いたら、入口にいるMyles君にケンカを売ります。
とはいえ、街の中でおっぱじめるとガードも来て厄介なので、一旦仲間にして街の外に連れ出した後、
離脱させてフルボッコにします。ちょっと表にでようや的な(笑)

BOSS:Myles (LV5 HP136-235)
oroti-boss3.jpg
だからボスじゃないんですが(笑)しかし、いかにヘタレ盗賊君とはいえ序盤では強敵です。
攻撃回数が最大6回で、さらにクラスがローグなのでバックアタックで倍打を繰り出してきます。
運が悪いと前衛が速攻で沈められてしまいますので、なんとかしなければなりません。

まず例によって開幕にParalyzePL7を決め7ターン動きを封じます。
決まらないことも考慮して、前衛のヤシロは防御、マチュアが彼にGuardianAngelを使って
Mylesの攻撃を無効化します。
そして、麻痺したらEnergyBlast、Mindstab、Frost、MakeWoundsPL7で死ぬギリギリまで削ります。
何故ギリギリまでかというと、今回は彼が持っているAmulet of Healingを狙うためです。
このアイテムはAC+3、自動回復+1、Divine抵抗50%と有用なアイテムですので、買い物禁止な
今回の攻略では必ず手に入れたいところです。

ギリギリまで削ったらもう一度Paralyzeで7ターン動きを封じ、その間に街に逃げ込んで
強制的に戦闘を終了します。
また外に戻ると、Myles君が麻痺したままですので、ここで一旦クイックセーブし
いつでも殺せる状態にしておきます。そうしたら戦闘モードで戦闘再開、1ターンで倒します。
あとはDrop品でAmuletが出るまでひたすらやり直すだけです。
実戦では32回目でやっと出ました。
Item1.jpg
うーん、実にナイスなアイテムです。とりあえずこれは前衛のヤシロに持たせます。

長くなってしまいましたが、次はArnikaで市街戦を行います。では、また次回。

Wizardry8-オロチ一族プレイ~Bloody Offering(その1)

Introduction.

「ちぃっ・・・!どうなってんだよ。」バケモンの死骸を踏み潰しながら俺は毒吐いた。
この惑星に来てからというものの、いつもの調子が出ねえ。
俺だけじゃねえ、他の奴ら、特に女共に至っては操れる力まで変質しちまってる。
「そうですねえ、この惑星の生物自体は他の星と比べて大差ないようですし、
どちらかというと我々が本来持っている力の方が何者かによって抑制されてしまっているようですね。
私もこんな優しい風しか位しか出せませんよ。」
ゲーニッツの奴が心地よいそよ風を吹かせながらニコニコ笑ってやがる。
「何者かって、誰だよ?」
「おそらくコズミックロードの力によるものでしょう。この星の外部から現れた者の力を抑制し、
Ascentionするに相応しい者かどうか実力を試している・・・といったところですかね。
多分、戦いを繰り返し、経験を積むことでその抑制を打ち破れると思いますがね。」
「面倒だな。また修行しなおしかよ。」
「私もこの年になってから修行し直すことになるとは思いませんでしたが、
これでなかなか楽しいものですよ。それに・・・」
というと、ゲーニッツは傍らでぐっすり眠っているクリスを見た。
「それに、依り代である彼がこの状態では、仮に我らの神を降ろしたとしても
その力にとても耐え切ることはできないでしょう。さ、貴方も少し休んではどうです?
先はまだ長いですよ。」
「ああ、そうさせてもらうぜ。」
ちっ、本当に面倒だな。そう思いながら俺は石畳の通路に腰を下ろした。



ということで、せっかくなのでプレイ記でも付けようかなと思った次第なわけです(笑)
まあ、このゲーム自体はクリアまでに平均100時間以上かかりますので不定期にやろうと思います。

まずはゲームスタートなんですが、ここからすでに勝負は始まっています。
#7からのインポートデータで始め、いくつかのアイテムを強奪、パーティーメンバーをBis*6に
入れ替えます。使えそうなのはDiamondRingくらいしかありませんでしたが。

次に、スタート地点のChestからAmuletofStatic(EnergyBlast-PL6)を狙います。
前回、宝箱1発勝負とかほざきましたが、即撤回です。やっぱ*Light**Shield*欲しいですし(笑)
ただ、低LVかつBis*6で最初のボスGregorを倒すためには、まだまだ火力が不足しています。
よって通路から入った部屋のNoxiusSlimeを倒し、部屋の中にあるBookofLightを入手、
クリスに習得させて千本ノック開始です。
Light詠唱→クイックセーブ&ロードを繰り返し、Fire領域を100まで上げます。
最初でこれはやりすぎな気もしますが、EnergyBlastをPL7で安定して使うためには仕方ありません。
早期にグループ攻撃呪文を習得したいというのもありますので、根気を入れて行います。
fires-100.jpg
2時間ほど作業を繰り返し、Wizardry75、Fire100まで上げました。
まあ、Diaのトレハンやラックランに比べたら大したことはありません(笑)
fires-100-2.jpg
SPも35まで上がりましたので、これで全力射撃(PL7、使用SP14)が2発まで可能になりました。

BOSS:Gregor (LV5 HP83-155)
oroti-boss1b.jpg

Wiz8最初のボスにして超強敵です。
100を超えるHP、毒・麻痺付きの3回攻撃と6人パーティーでも苦戦する相手です。

実戦では最初のターンに広間から通路に後退、第2ターンでParalyzeが決まった為、
EnergyBlastPL7、AmuletofStaticを全力でぶち込みます。すぐに麻痺が解けましたが、
ItchingSkinが決まったせいか攻撃ミスを連発、そのまま5ターン目に撃破しました。
全員LV1で撃破です。

Gregorを倒した後は、雑魚を蹴散らしつつアイテムを回収していきます。
とりあえず前衛を勤めるヤシロにはBullwhipとRoundShieldを装備させました。
次に、長い通路の先の外にいるBursを尋ねます。

BursはTrynnie種族の商人で、通常ならアイテムを売買できる最初の相手なんですが、
今回はプレイ方針の都合上ここで死んでもらいます。
といっても、Burs自身は先ほどのGregorを遥かに上回る強敵ですので、ここで他のキャラの
スキル上げをしていきます。
NPCは全員抹殺&売買禁止ですが、会話は制限していません。よってここでMental属性担当の
バイスがCharmをかけまくってスキルを上げます。
また他のキャラのスキルを鍛えるため、マチュアをLV3に上げ(Wiz8ではLVUPに必要なEXPが溜まっても
任意のタイミングでLVを上げることが可能です)EnchantedBladeを習得、これをLightと同様に
セーブ&ロードを繰り返してあげていきます。更にスタミナが減りますので、戦闘モードに切り替えて
Water担当のシェルミーがStaminaを詠唱、平行して水属性も上げていきます。

1時間ほど作業してバイスがPsionics27、Mental43。マチュアがWizardry45、Divinity22、Divine81。
シェルミーがAlchemy27、Water51まで上がりました。
ここでDivineの上がりが異常に悪くなってきたので、そろそろBursに挑戦してみます。

BOSS:Burs (LV5 HP234-414)
oroti-boss2a.jpg

まあ、普通はボスじゃないんですが(笑)
相手にする場合、強力なバーサーク攻撃と高いHPが障害となります。
また、30%でLV16のWoodElementalを複数召還してきますので、なんとしても開幕で動きを
封じなければなりません。

実戦では、第1ターンでシェルミーがParalyzePL6を見事に決め、第2ターンでBursの後ろに移動、
EnergyBlastとAmuletを全力で撃ち、残りの全員で背後から攻撃しまくります。
第6ターンで麻痺が解け、Paralyzeが決まる前にBursが攻撃、クリスが殺されましたが、
なんとか麻痺を決めそのまま撃破しました。(クリスはRessurectionPowderで復活させてます)
Dropは大したことない初級の装備品のみでした。まあDragonKiteとかもらっても装備できませんが。
Robe+1とかは欲しかったですかねえ。マチュアのみLV3、他全員LV1で撃破。
ここでクリスを除く全員がLV4にup可能になりました。

次はUpperMonastery攻略です。では、また次回。

Wizardry8-厨ニ設定プレイとか

( ゚д゚) どうも、こんばんわー。

( ´_ゝ`) こんばんはー・・・っておい!

( ゚д゚) どうしました?

( ´_ゝ`) うちらオブリ担当でしょうが!なんでWiz8の記事にいるんですか!てか、いつ始まった!

( ゚д゚) 気にするな。

( ´_ゝ`) ・・・まったく。

oroti-1.jpg
(画像をクリックすると大きく表示されます)

( ´_ゝ`) で、なんなんですかこれは。

( ゚д゚) 今回、属性縛りビショップ6人旅をするにあたって、脳内設定に基づいて顔グラを挿し替えてみました。
バニラのバタ臭い顔も好きなんですが、あまりにもイメージとかけ離れるので。

( ´_ゝ`) 何故オロチ一族・・・。

( ゚д゚) いやほら全員KOFでの持ちキャラですし。全員が何がしかの属性技を持っていて、
しかも6人以上の仲間同士となると彼らしか思いつかなかったわけです。

( ´_ゝ`) まあ、ある意味夢のようなパーティーではありますが・・・。で、どういう構成なんです?

( ゚д゚) それはですな。

震える大地の社(ヤシロ) ドワーフ・男・冷酷1・Earth属性担当
吹き荒ぶ風のゲーニッツ ラウルフ・男・知的2・Air属性担当
炎のさだめのクリス フェルプール・男・一匹狼2・Fire属性担当
荒れ狂う雷光のシェルミー エルフ・女・親切1・Water属性担当
闇の月の監視者バイス 人間・女・冷酷1・Mind属性担当
闇の月の監視者マチュア フェアリー・女・狡猾1・Divine属性担当


( ´_ゝ`) ・・・下3人に無理がありすぎやしませんか?シェルミーなんて反属性じゃないですか。

( ゚д゚) Lightningが火属性なんだからしょうがないじゃないか。
マチュア辺りはDeathwishやInstantDeathがヘブンズゲートっぽくていいんじゃないかな。

( ´_ゝ`) 種族はどうなってるんです?

( ゚д゚) まあ、とりあえず全部違う種族でやりたかっただけです。イメージと違うのは言いっこなしで。

( ´_ゝ`) 性格はまあまあ合ってますかね。画像のバイスのセリフがまんまですなw

( ゚д゚) ゲーニッツ辺りは合うのがなかったんですが、セリフ改変するのは手間かかりますからね。

( ´_ゝ`) ルール的にはどうなんでしょう。

( ゚д゚) 今回のルールは難易度イージー(魔法を効きやすくする為)、各キャラ単属性魔法習得、
パワーキャスト必修、錬金なし、買い物なし、千本ノックあり、宝箱1発勝負、全種族抹殺です。

( ´_ゝ`) 随分とまあ・・・。全種族抹殺なら錬金・買い物なしは頷けますな。ってか出来ない。
装備はボロボロになりそうですけどなw

( ゚д゚) 脳内設定に基づいているので仕方ありませんね。たまには破天荒なプレイもしたいですし。

( ´_ゝ`) で、その脳内設定とは?

( ゚д゚) それはですな・・・。

660年ぶりに復活した地球意思「オロチ」が三種の神器を持つもの達に再封印されてから、
更に660年の時が過ぎた。
太陽系第3惑星地球に住むオロチ一族の血を引く青年"ヤシロ"は、別惑星より布教の為に訪れた
謎の神父"ゲーニッツ"によりオロチ一族として覚醒する。
660年の間に宇宙全域にその血を広げたオロチ一族。その中でも最強の戦士達を集めた彼は、
再びオロチを復活させ、更に伝説のコズミックサークルの力により宇宙意思(CosmicLoad)として
昇華(Ascention)させんとするべく、サークルがあると言われる伝説の惑星Dominusに向かっていた。

しかし、同じくCosmicLoadにならんと暗躍する宇宙の帝王*DarkSavant*の妨害により、
彼らは惑星Dominusの辺境の地へと不時着した。
オロチの昇華の為には、なんとしてもSavantより先にサークルにたどり着かなければならない。
そしてオロチ復活には大量の血が、それも闘争による贄が必要だ。
かくして、惑星Dominus全土を舞台とする血の惨劇が始まった。


( ´_ゝ`) ・・・なにこの厨ニ設定。

( ゚д゚) オブリ担当なんだからこのくらいのRP許容範囲でしょう?

( ´_ゝ`) そうだけどさー。一応KOFの設定とwiz8の設定を無理やり繋げてるんですな。

( ゚д゚) まあ、こんな遊び方もあるということで。この方が楽しいじゃないですか。

( ´_ゝ`) ま、そういうことにしときますか。さ、Mod作成作業に戻りますよ。

( ゚д゚) えー?もうちょっと遊ばせてよー。

( ´_ゝ`) うるさい!さっさと来い!・・・では、また次回。
プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク