スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diablo3-生まれ変わったDeathBlossom

みなさん1.04を楽しんでいますでしょうか?
ヌルくなったとか相変わらずドロップがクソとか神パッチとか賛否両論ですが、
私は楽しめています。
それにしても敵は弱体化したと思いますね。
装備が整っている状態だと、InfAct1でDia2のNM5並みに感じます。
現在Act2中盤ですが、これで1.03のInf1並みの難易度だと感じました。
新レジェはAct3いかないと落ちないようなので、早く進みたいところです。

最近はこんな格好してます。
D3-ATDB4.jpg

さて、1.04では様々な修正が行われたわけですが、その中でも見逃せないものがあります。
そう・・・タイトルを見れば分かるとおり「DeathBlossom」です(笑)
指向性が上がるということでしたが、どうなったんでしょうか・・・?

(試してみた)

D3-ATDB6.jpg

あ、当たる!当たるぞこのスキル!
見事に生まれ変わりましたね(笑)
軌道は相変わらずランダムなんですが、広がる範囲が狭まったのと若干の追尾性能がついた
せいかかなり当たりやすくなっています。というかこれだけで普通に敵を殲滅可能なレベル
になりました。
元々は命中率を犠牲にした代わりに威力が高かったルーンなんですが、ここまで当たるとなると
実戦で使えるレベルですね。
というわけで、ビルドを再構築しました。

・ArcaneTorrent(DeathBlossom)
・Familiar(Arcanot)
・FrostNova(ColdSnap)
・EnergyArmor(PrismaticArmor)
・DiamondSkin(Prism)
・Hydra(ArcaneHydra)
パッシブ Blur、AstralPresence、Galvanizing Ward
装備はワンド+盾にDarkMage'sShade(トレントコスト低下)を装備。あとは基本的なガチ装備で。

補助火力としてアーケンヒドラを採用、ファミリア、エンチャ子と一緒にデスブラで撃ちもらした
敵へのフォローとAP回復中の火力維持、策敵をこなします。
何より攻撃がアーケン一色になって見た目的にもいいです(笑)
パッシブは回復をつけました。LoHはヒドラでは効果が薄いし、デスブラも複数Hitはしませんからね。
他のスキルの採用理由については、前々回の記事を参照してください。
そこそこのブロック率の盾とFNのおかげで、Act2中盤まではほぼ楽勝。
敵の殲滅速度もかなり速いです。

ステータスです。(バフ込み)
D3-ATDB5.jpg
DPSは3万ありませんが、1発のダメージが高いので問題ないです。
盾持ち+クリティカルがなくても高ダメージが叩き出せるのが魅力ですが、
クリ時AP回復やクリマスでFN維持やDAでの防御+AP維持も考えると、いずれは積まなきゃいけないでしょうね。
盾は良品のSSとかを持たせればAct3とかでも安定しそうです。
まあ、武器は適当に5万で買ったワンドなのでまだまだ強化したいところですね。

D3-ATDB7.jpg
範囲が若干変わったということで、近~中距離で戦います。
盾持ちにしたことで、囲まれてもちょっと安全。
というか当てるやすくするのに、ゼロ距離でぶっ放すことも多いです。

それにしても、今まで完全ネタスキルだったのにこの生まれ変わりよう。
分からないもんですね。
Wizは竜巻nerfばかりが話題になっていますが、Torrentも試してみてください。
この近接Torrentビルド、十分にビルドして機能すると思います。

1.04が(ビルド的に)面白くなってなあと思ったところで、では、また次回。
スポンサーサイト
プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。