FC2ブログ

Diablo2-07 特殊なリングを作ってみよう その2

さて、先日の記事では特殊なレジストリング/アミュの合成について書きました。
そのうちのレシピの一つ
1 magical ring + 1 sapphire* + 1 thawing potion = 1 ring with 6-36% cold res
*サファイアはどのグレードでもok
についてなんですが、これは07特有のバグアイテムを作成する特殊合成の一つでもあります。
いや、レジスト付きのセット/ユニークを作れる時点で十分アレなんですが、
もう一つこの合成には別の要素があります。

MagicのPrefixの一つにTriumphant(敵を倒す毎にマナ回復)という効果があります。
これ自体は+1しかされず上位の効果も無い、と通常無視できる効果なんですが、
上記のリング合成時にTriumphantの効果が付いた場合、隠しの冷気耐性のMod(Cobalt)が消え、
Triumphantと数値だけ入れ替わり、Triumphant(+Cobaltの数値)となるわけです。
Triumphantの効果(+1)に冷気耐性の数値分上乗せされます。
※最大でTriumphant(1)+Cobalt(36)の37

と、いうことは。。。仮に隠しCobaltの数値が30が選択された場合、MAEK+31が付く、と。
・・・恐ろしい効果もあったもんです。
これがあれば序盤から終盤まで雑魚戦ではマナ切れの心配から解放されることでしょう。
もっとも、数発で倒せないボスとかはやっぱり青Pのお世話になりそうですが。
牛とかで最大効率を発揮すると思います。LFやNova無双ですね。

というわけで原理が分かったところで実践に入ります。
Ring作成にあたってはLv8のキャラを用意しました。
これはTriumphantの効果がLv1でつくこと(余計なPrefixを出現させない)、of the Apprentice(FCR上昇)
などの低レベルでも有用な効果がつくこと狙ってのことです。
もちろん、of the Manmoth、of Titanなどの効果を狙って高Lvで作るのもありでしょう。
(その代わり、Triumphantが付きにくくなってしまいますが・・・)
尚、作成に必要な条件はclvl(ilvl=clvl*0.66)のみです。リングは拾い物で結構です。

では・・・

・・・

・・・

・・・チーン!

bugring-1.jpg
9個目で見事に成功しました!ちゃんと冷気レジが消えてその数値分MAEKに変換されてます。
これはよい効果ですね。(ぶっ壊れてるともいう)
現行パッチに持っていっても十分役に立つと思うのですがどうでしょうね。

作成に関しては材料も手軽に入手できるものばかりですので、singleで07をプレイされている方は
試しに作成してみてはいかがでしょう。世界が変わると思いますよ。
これで青PともオサラバDA!←それは無理

・今後の予定
レアで同効果が付いた場合、どうなるのかを検証

9/23New!
下記に今まで出来たブツの一例を。

cathan-1.jpg

angelic-1.jpg

07-gousei-R1.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク