FC2ブログ

Diablo2-1.07 弓パラ育成日誌(その3)~予兆

cobra-3.jpg

ヒューッ!

cobra-EVENT5.jpg

「なるほどね・・・。」
砂漠の街の下水道深くにあった遺跡で、オレはレディと共に古文書を読み漁っていた。
どうもあの3兄弟はたまたまこの星に逃げ込んだんじゃあなくて、最初からこの星に来ることが目的だったようだ。
古文書によると、この星の中心部にある古代文明の遺跡にはワールドストーンと呼ばれる、
世界を動かしかねないほどの力を持った秘宝ってのがあるらしい。
おそらく、そいつは外宇宙からこの星にやってきた何者かが残したオーバーテクノロジー的な
何かなんだろう。
そして、それはあの3兄弟や海賊ギルドの連中が狙うだけの価値がある・・・つまり「ヤバイ」代物だってことだ。

やーれやれ、面倒なことになっちまったが、このまま奴らを放っておくわけにもいかねえ。
いっちょ気合入れていこうかねえ!


Act2からスタート、LV40→LV41になりました。
全体的に敵はまだそれほど強くも無く、広い砂漠での戦闘もファナ+マルチで余裕で進めることができました。
カブト虫やマミー+スケルトン軍団、蛇男も特に危険というほどではありません。

ただユニーク戦ともなるとさすがに10発以上必要なこともあり、マナキルのみに頼ってマナ吸いがない
現状では青Pを飲まなきゃいけない場面も多少ありました。(まあ問題というレベルの話でもないですが)
通常ユニーク相手ならコンビク芋矢で、FIのユニークやFI+StoneSkinな相手はHショックでの
通常攻撃で対処しています。ドゥリエルだけはチャージでかなり苦戦しましたが、まあ死なずに突破できました。

装備は特に変更ありません。まだまだ余裕ですね。
では、また次回。


cobra-EVENT6jpg.jpg

隠された渓谷にあった遺跡の奥で、オレ達は追っていた3兄弟の一人、マリウスの死体を発見した。
どういうことだ。仲間割れでもしたか?
遺跡の最深部に囚われていた、自分を天使と名乗る男によると、
(天使ってのは、もっとこう清楚な美女みたいなもんだと思ってたんだが・・・現実はきびしいねえ。)
2人の男がこの遺跡にやってきて、ソウルストーンという秘宝を奪いに来たが、マリウスに同行していた
黒衣の男が突如、金属とも思える鉤爪でそいつを八つ裂きにし、ソウルストーンを奪っていったという
ことだった。
その黒衣の男は人とは思えぬ、まるで幽体のような透き通った体を持つ男だったそうだ。

「まさか・・・奴がこの星に来てるってえのか?」



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク