FC2ブログ

Path of Exile~敗北者の物語(その4)~西園寺さんの奇妙な冒険

Introduction.

私の名は西園寺詩音。
大国の貴族の子女であった私は、今まで何一つ不自由ない生活を送ってきた。
だけど、ある事件を境に世界が一変し絶望の淵へと立たされることになった。
あの夜-今は亡き我が夫と結婚したその初夜のことだった。
寝室に漂う甘い香のせいか・・・私達はいつになく我を忘れて朝まで身体を重ね合わせたのだった。
そして・・・朝のことだ。
私が目覚めたとき、そこには・・・。

まあ、今となってはどうでもいい。
それが事実であろうとなかろうと、世間的にはすでに私が夫を殺した大罪人ということで
話はついている。ありとあらゆる証拠が私を犯人と示していた。
今更どんな新しい証拠が出ようとも、我が国の不平等な法廷の前では判決が覆ることはあるまい。
全ては終わったのだ。

激しい雨音が聞こえてきた。嵐か・・・。
今、私はこの世の地獄とも呼ばれる監獄島へ送られる船に乗せられ移送されている。
そこへ送られれば、もはや二度と外界へ出られることはないという。
神様はなんて不平等なのだろう。いや、今まで何一つ不自由のない幸せな生活を送ってきたのだ。
これで帳尻があったということか。それにしては余りにも代償が大きい。

さらに雨音が強くなってきた。船の揺れもかなり激しい、このままでは・・・。
そのときだった。
私たち囚人が閉じ込められていた船倉、その奥にいた男がゆっくりと近づいてきた。
その手には、どこで手に入れたのか装飾を施された黒い杖が握られている。
彼は私たちにシッと声を立てないように注意すると、慎重に入り口の方を見やった。
どうやら船倉の鍵は開いているようで、牢番も甲板へ出ているようだ。なるほど・・・。
「大波だ!船が転覆するぞ!」船員の悲痛な叫びが聞こえた。
私達は意を決すると、船倉の外に飛び出した。


( ´_ゝ`) 何この流れ!またやるのかよ!

( ゚д゚) 敗北者の物語(デュエさん)と話がリンクしてます。

( ´_ゝ`) そういうことではなく!てか西園寺さんて誰!?

poeb-9.jpg

( ´_ゝ`) あのな・・・。

という、いつもどおりの馬鹿馬鹿しい下りから始まりますw
あまりプレイする時間はないんですが、なんとかAct2まで進めました。LVは21。
初期スキルはSpectralThrowなんですが、楽がしたいという理由で
IceNovaとEtherealKnivesをメインにしています。つまりキャスター系。
最初は少し失敗したかな、と思いましたがスタート地点周辺のスペル、マナ関連のノードを
取り切ったあとは楽になってきました。
ただ、新スキルを見たいがためにクエスト報酬でClarityを取らなかったのは痛いですね。

今回もスタートからなかなかツイてます。この調子でExaやエターナルも欲しいところ。
poeb-10.jpg

新スキルAnimateGuardianを習得。(Dia2の鉄ゴレのようなもの)
まだかなり脆弱です。サポジェムやパッシブで専門家すれば結構いけそうな気はします。
あと、バグかどうかは分かりませんが、武器にジェムを入れた状態でスワップすると
一旦消えますが、また元に戻すことで体力全快で戻ってきます。お得?
poeb-11.jpg

もうすでにトップの廃人な人たちはLV70を超えているようですw
私はまったり進めます。スタンダードの方でエンチャンターをやって見るのも面白そうですが。
では、また次回。

( ´_ゝ`) で、このノリで続けるんですか?

( ゚д゚) え?続けるのコレ?

( ´_ゝ`) おい・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク