FC2ブログ

Path of Exile~Avatar of Fireについてのメモ

( ゚д゚) 忙しくて時間ないのでちょっとしたメモだけで。

Avater of Fire
・貴様の物理・雷・冷気ダメージのうち50%を火炎ダメージに変換するぜ!
・火炎ダメージしか与えられなくなるぜ!
・つまり貴様が与えられるダメージは半分だ!
・カオスダメージは一切与えられなくなるので気をつけろ!
・Ignite以外の属性状態異常は与えることが出来ないぞ!
・それがスキルに「FreezeもしくはShockX%」と書いてあろうがなんだろうがだ!
・当然パッシブの状態異常確率%もIgnite以外は無効だ!
・言っておくがColdSnapとかのFreezeの確率がIgniteの発生率を上げるなんてことは全くないぞ!

基本性能はこんな感じで。デメリット多くないですかコレ。

★追加ダメージについて
Add Lightningの場合、雷ダメージの50%をスキルダメージに上乗せ。
Add Fireの場合、変換前の物理ダメージのX%をスキルダメージに上乗せ。

★ダメージ変換の要素との関わりについて
Cold to Fire(冷気ダメージのうちX%火炎ダメージに変換)を使った場合
・元々の冷気ダメージ分のx%をスキルダメージに上乗せ。

★最終的なダメージ計算
(スキルダメージ+追加ダメージ+変換追加ダメージ)*IncreaseSpell&Elementdamageの和
*Moredamage*CriticalMultiplier

★計算例
IceNova(DMG68-107)、CtF(Lv1、変換率40%)、AddLightning(LV15、DMG3-66)
・AoFでIceNovaのダメージを50%に変換、基本スペルダメージ34-54。
・CtFで変換前の40%分(27-41)を上乗せ。スキルダメージ61-96。
・AddLightningのダメージを50%に変換(2-33)、上乗せ。スキルダメージ63-129。
・IncreaseSpellDamage+100%、MoreDamage50%を乗算(2倍*1.5倍)、威力3倍。
・最終的なダメージは188-388。

変換要素次第で、AoF適用前よりダメージを伸ばすことは可能。
CtFLV18(変換率70%)の場合、AoF適用前のダメージより2割程度多くなる。
全ダメージが火炎属性になるのでスキル次第では色々強化できそうです。
何かしらのヒントになれば幸いです。

( ´_ゝ`) では、また次回。3日ほど神奈川へ行くので更新はまたお休みです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク