FC2ブログ

Diablo3-お気楽プレイ日誌(その65)~聖闘士伝説

この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるという希望の闘士がいるという。

その拳は空を裂き、
CSD-1.jpg

蹴りは大地を割るという。
CSD-2.jpg

彼らは神話の時代よりザカラムの神に仕え、

神は特に武器を嫌ってはいないので素手で敵と戦うということはないが、

天空に輝く88の星座を守護としてそれを模した聖衣(クロス)と呼ばれる防具を纏う。

神に、星座に選ばれし者こそが体得できるという天の闘法を用い悪と戦う闘士たち。

彼らこそが聖闘士(クルセイダー)である。


( ´_ゝ`) おーい、誰かこの酔っ払いどうにかしろ!

ということで、多少時間もできたということでシーズン始めました。
故あってクルセだけやる予定です。
とりあえず、青銅聖闘士として修行を積みます。
といってもひたすらバウンティやるだけですがー。
RoS移行時と違って、ヘルリンも低減武器もないので新鮮でいいですね。
クラフトで適当なレア武器作って、SlashとShieldBashだけでそこそこ進めます。
ノンシーズンではバカにしていたBashもこの段階では優良なAoEとしてつかえてます。
早く白銀とか黄金になりたいです。では、また次回。

聖闘士は「クルセイダー」であって、「セイント」ではないので女性でもなることができる。
ただし、下位のうちは素顔をさらすことを禁じられているようだ。
CSD-3.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Brother_K

Author:Brother_K
趣味・ネタビルドが好きな変則的Diablo2プレイヤー。
Openで活動中。
Oblivionで特定の趣味に偏った
衣装Modも作成しています。
リンクはフリーであります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
毒 (3)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク